【もち麦の食べ方が知りたい】11/6はいいもち麦の日だったのでもち麦について【もち麦レシピまとめ】

※画像引用:ACphoto

11月6日はもち麦の日でした。(他にはお見合い記念日、アパート記念日、手巻きロールケーキの日等
その由来とは、、、

日付は「いい(11)むぎ(6)」(いい麦)と読む語呂合わせから。

歯ごたえのある食感で人気のもち麦の美味しさと健康に良い点を多くの人に知ってもらうことが目的。記念日は2021年(令和3年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

※雑学ネタ帳より引用

私がもち麦が気になり始めたのはいくえみ綾さん作の漫画、『おやすみカラスまた来てね。』で主人公の同僚、一葉さんがトマトリゾットを作るシーンを読んだからです。

※画像引用『おやすみカラスまた来てね』⑥・27話より

ちなみにそのトマトリゾットを作ってみた記事はこちら。もち麦ではなく白米で作っていますが

気になった時はまだ元職場にいて、何となく「誰でも持って行っていい箱(サンプルとか入っている)」を覗いたら偶然もち麦のサンプル商品が入ってまして(オーガニック食品店ならではですね)頂いてきたという訳です。

今日はもち麦の日ということですし、ちょうど手元にもち麦があって食べ方を調べたかったのでもち麦の食べ方とレシピについてまとめていこうと思います。

もち麦の健康効果

大麦β-グルカンが豊富に含まれている

我が家にあるもち麦のパッケージに「高精麦で100g中のβ-グルカン量アップ!」と書かれている通り、水に溶ける水溶性食物繊維の一種である、大麦β-グルカンが豊富に含まれています。ちなみに食物繊維の量は可食部100gあたり食物繊維量は9.6gで白米の20倍です。参考:サツドラ・コラムより

大麦β-グルカンは一緒に食べたものの消化吸収をゆるやかにし、糖質の吸収を抑える働きがあります。そのため食後の血糖値上昇を抑えて、血中コレステロール値の正常化作用も期待できるのです。

また腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える作用があります。お通じの改善にも役立ち、中性脂肪をためないカラダづくりをサポート。肥満や大腸がんの予防対策としてもおすすめです。

※ サツドラ・コラムより引用

糖尿病で肥満で実母が大腸がんだった私にはうってつけの食材ですね。

たんぱく質が白米の2倍含まれていてミネラル、ビタミンも含まれている

他には筋肉や血液、臓器など体を作る要素に欠かせないたんぱく質が白米の2倍含まれていたりミネラルやビタミンも豊富に含まれているそうです。

他には女性には欠かせない栄養素も含まれているそうです。

精白米にはほとんど含まれていませんが、もち麦にはマグネシウムやカリウム、亜鉛、鉄など豊富なミネラル成分が含まれています。女性がとくに不足しがち栄養素なので、もち麦をプラスするだけで気軽に摂れるのは嬉しいですよね。

※ サツドラ・コラムより引用

マグネシウム不足になるとどうなるかというと、、

深刻なケースでは、【骨粗鬆症や高血圧、心筋梗塞、動脈硬化】などにつながることもあります。マグネシウム不足は、循環器疾患や生活習慣病の発症と関わりがあることがさまざまな研究により示唆されているそうです。

また、直接的な原因がわかりにくい不調としては、【疲れやすい、だるい、食欲不振、気分が落ち込みやすい、イライラ、頭痛、不眠、不整脈が起きやすい、エネルギー代謝が悪く太りやすい、女性の場合生理前などに体調が悪くなる】といったことが知られています。

※アンファー からだエイジングより引用

女性はただでさえも骨粗鬆症になりやすいと言いますし、疲れやすかったりだるかったりイライラしたりっていうのも地味に嫌な不調ですので、これは3食の食事に取り入れていった方が良いですね。

ということでもち麦の食べ方です。

もち麦の食べ方

  • 【基本】3割もち麦ごはん:1日2杯で食物繊維の不足を補うことができる
  • 【初心者】1.5割もち麦ごはん:食物繊維ともち麦のプチプチ感をプラスする感じ
  • 【もち麦の食感重視】5割もち麦ごはん:食物繊維を豊富に摂れる

※参考:はくばく公式サイトより

3割もち麦ごはんの炊き方

※画像引用:はくばく

1.5割もち麦ごはんの炊き方

お米2合+いつもの水加減
+
もち麦50g+水100㎖

炊きあがりの目安2.5号

※参照:はくばく

5割もち麦ごはんの炊き方

お米2合+いつもの水加減
+
もち麦200g+水400ml

炊きあがり目安約4合

※参照:はくばく

もち麦を増やすと食物繊維がたくさん摂れますが、その反面お腹がゆるくなったり逆に張ったり便秘になったりというデメリットもありますので様子を見ながらもち麦を増やした方が良いようです。

もち麦レシピ

もち麦を茹でる~サラダやスープに投入~

①鍋にたっぷりの水を沸かし、もち麦を入れる
②ふつふつするくらいに火を弱め、時々かき混ぜながら15~20分茹でる
③好みの硬さに茹で上がったらざるに上げ、流水でぬめりを落とす
④しっかり水を切って器にうつす

※参考:はくばく

※画像引用:はくばく

サラダやスープのトッピングにしてもよいし、ごはんに混ぜてもち麦ごはんにしてもよいです。冒頭で書いた、リゾットに入れてもよさそうですね。

ちなみに茹でたもち麦の保存期間は、冷蔵でしたら3日間、冷凍で2~3週間です。

冷凍の保存法は、、

粗熱が取れたら冷凍保存用袋に入れる。軽くゆすって1㎝程度の厚さになるよう平らにのばし、箸で使いやすい大きさに分けて(1個当たり30~40g にすると調理時に便利)凍らせる。冷凍庫で2~3週間 保存OK!

※毎日が発見ネットより引用

もち麦入り★鶏肉のトマトリゾット

レシピはこちら(COOKPAD)
お米ともち麦を炒めて作る本格派です。本格派ゆえに手がかかりそうですし、材料も色々と必要になってきますが、これからイベントの多いシーズンですし、ごはんものとして出したら喜ばれそうです。

ぷちぷちもち麦チャーハン

レシピはこちら(Rakutenレシピ)
もち麦ごはんを使ったチャーハンレシピです。チャーハン一品出しただけなのに食物繊維が摂れるという嬉しいレシピ。

もち麦入りヨーグルト♡

レシピはこちら(COOKPAD)
デザートとして食物繊維を摂れます。これ結構手軽で美味しくていいんじゃないかと思います。レシピを作った方はオリゴ糖をかけることをお勧めされてますね。あとはバナナを足しても美味しそうです。

ひじきともち麦のサラダ

レシピはこちら(COOKPAD)
ひじきも合わさって健康オブ健康なサラダです。からしマヨネーズが美味しそうですね。

簡単レシピ☆もち麦入り豚キムチスープ

レシピはこちら(COOKPAD)
もち麦は別茹でせずに、一緒に煮るお手軽レシピです。

まとめ

ご飯に混ぜて炊いて食べたり、茹でてサラダやスープにトッピングして食べることで気軽に水溶性食物繊維を摂ることができるもち麦。

糖質の吸収を抑える働きがあるため食後の血糖値の上昇を抑えたり血中のコレステロール値の正常化の作用もあったり腸内環境を整える作用もあるということで、生活習慣病や大腸がんが気になる人にはぴったりな食材なのでは。(私のことですね

それからごはんをたくさん食べ過ぎちゃうしめさばさんにもぴったり。ということで我が家で導入してみようかなーと思いました。

手軽に食物繊維を摂りたい!って方にもおすすめですのでもち麦生活、してみませんか。とりあえず私はもらったサンプルを食べてみます。

ということで今日はこのへんで。おやすみなさいませ。

はくばくさんのもち麦は、50g(1合分)ごとに小分けになっているので、計量不要の便利な商品です。同じくはくばくさんの甘くないもち麦フレークは、食物繊維も摂れるすぐれものです甘くないので甘いものが食べられない人にも。国産蒸しもち麦は茹でる必要なし!このまま入れて食べられます。



あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です