慶應義塾大学日吉キャンパスの銀杏並木

昨日に引き続き気軽に行けるおススメ紅葉スポット第2弾!
こんばんは、mugです。

日吉・慶應義塾大学日吉キャンパス

まずは慶應義塾大学について。
(説明不要かと思いますけれど一応)

住所: 〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1−1
(東急東横線・東急目黒線・横浜市営地下鉄グリーンライン徒歩1分)

創始者:福澤諭吉

まあほんとに、いわずと知れた慶應義塾大学です。
この日吉キャンパスは公式サイトによると、
1934年4月に開校し、第1校舎竣工同年5月に授業が開始されたそうです。
公式サイトにはまだ若木の銀杏並木の写真があります。

ちなみに日吉キャンパスには7学部が設置されているようです。

学部紹介

学部紹介(第6校舎)
経済学部・法学部・商学部・理工学部の1、2 年生と、文学部・医学部・薬学部の1年生の合計7学部が設置されています。
※慶應義塾大学日吉キャンパス サイトより引用

各電車、地下鉄日吉駅で下車し、

マックのある通りの反対方向の出口を見ると、銀杏並木がすぐ目に入ると思います。(TOP画像)

画像にもある横断歩道を渡るとすぐ到着です。


銀杏並木を抜け、向かって左に曲がってみると 福澤諭吉 先生、、ですかね。
名前が書かれてるかと思いきや特に書かれていなかったんですが
この風貌はたぶん福澤諭吉先生。だと思う。どうだろ…

来往舎という建物。会議室等が入っているようです。

日吉のランチどころ。

他にも洋食屋、ラーメン屋、そば屋、各種チェーン店(てんや、ウェンディーズ、マック)などいろーいろあります。
日吉駅のすぐそばの東急日吉アベニューと言うデパート?の中にも
大戸屋や洋食屋さんなど入っています。

ほかには学食も利用できるようです。
HUBが学内にあるなんてすごい…さすが慶應…

ということで慶應義塾大学日吉キャンパスの銀杏について書いてきました。

見ごろは多分、11月下旬~12月上旬頃だと思います。

もっとキャンパス内を散策したらきれいな場所があるかもしれないのですが
慶應だからなんとなく気後れして入ってはいけませんでした…
コンプレックス丸出しです…笑
どなたか、奥の方まで潜入された方がいらっしゃったら教えてください


日吉キャンパスに通ってたかどうかまでは調べてないのですが
ボーカル野田くんが慶應出身と言うことで…



あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です