正月って何を食べればいいんだっけ。

あと3日で2019年も終わりますね。
終わるっつうのに、まったくやる気が出なくて部屋も片付かない困ったmugです。
なんだかんだ年末になると片付けよう、掃除しようという気持ちが生まれて
ちょっとだけ頑張るんですけどもね。

大掃除もさることながら、

正月って何を食べるんだっけ…ってなっています。
いやおせち料理なんですけどね。
でも我が家、おせち料理に萌えがないものでして…

数年前、しめさばさんが前の会社にいた時はお付き合いで頂いた、
ホテルのおせちを食べ、美味しいは美味しかったのですが
全部が甘じょっぱいから自分で購入する気にはなれず。
まあ保存食だからしょうがないんですけど。

↑数年前食べたおせち。

実家の母は

父がまだ若く、会社の同僚や部下の方がお年始の挨拶に見えたときあたりは
せっせとおせちを作っていたんですけどもね。

父が会社を離れてからはそういうこともなくなり、うま煮(筑前煮的な煮物)、
刺身ほか魚介類とあとは煮豚とか茶碗蒸しとかサラダとか、お重にはつめない
で出していました。
(栗きんとんとか黒豆くらいは作ってたかな)

ちなみに我が家は

結婚して10数年、正月はしめさばさんが仕事でいないことが多かったため
しめさばさんは私が作ったお弁当を食べ、私はパンとかうどんとか
適当につまんで食べてることが多かったです。
警察を辞めてからは私も働きだしたので、私も仕事って言うことが多かったですし。

(まあ時期をずらしてちょっとご馳走を食べたりはしてましたが)

横浜に越してきてからは、しめさばさんが正月にふつうに休める職に就いたので
大晦日は二人で買出ししてご馳走を食べてますが、
去年の大晦日は私が仕事だったので、お刺身が買えなく寂しい正月でした、、
(お高いお刺身はあるけれど、お高すぎて手がでない。)

いや別に刺身を買わなくてもいいじゃんと言われそうですが、
北海道出身の我々は、大晦日にご馳走を食べるため、
大晦日に刺身がないとちょっとなんか、寂しい気持ちになるのです。

そう、北海道は大晦日におせちやお刺身や寿司やすき焼きなどご馳走を食べるのです。

元旦は普通のごはんとおせちや煮物やご馳走の残りを食べるかんじ。
実家は焼き鮭焼いてましたね。

さてさて今年のお正月の料理。

今日買いだしに行って、少しずつ考えが固まってきました。

  • 黒豆煮
  • なます
  • きんかん煮
  • うま煮
  • 煮豚
  • 天ぷら
  • ほたてで何か一品
  • 刺身
  • 年越しそば

ちなみに黒豆煮は乾燥した豆で作るのではなく、市販の蒸し黒豆で作る
簡単バージョン
です。
一回豆を買ってきて作ったんですけども、いまひとつ美味しくない黒豆が
大量に出来上がり、しかもガス代がめちゃくちゃかかって…と
いい思い出がないので、こういう簡単バージョンに。
でもなかなか美味しいですよ。

なますときんかん煮は作ったことがないので初挑戦です。

うま煮はこういう料理です。
うま煮で検索すると「海老のうま煮」が出てきて、一般的な名称ではないのだなあと。

ほたては義母が送ってくれた、ほたての貝柱が冷凍庫にあるのです~。
バター炒めにしようか、薄切りにしてしゃぶしゃぶにしようか。

あとお腹に余裕があったら、このフライドチキンも作ってみたい。
それからお正月気分を盛り上げるために、ちょっと高いハムステーキ用の
ハムも買ってきました。

でも元旦にもそもそサンドイッチ食べてるのも

気楽で好きだったりします。
警察時代はしめさばさんがあまりに忙しく、家にいなくて
お正月は休みだな!と楽しみにしていたら仕事で帰れなくなって
すごく寂しかった、、というお正月もありましたが。
(まあ仕事柄しょうがないんですけど)

あとお正月に働くのもすきだったりします。
電車すいてるしお客さんこないから楽ちん。
でも、元旦は小売業はみんな休みでいいんじゃないかなーと思います。
私の職場は入ってる施設が休みなのでお休みなんですけどもね。

ちなみにうちの近所のスーパーや八百屋も、お正月は5日くらいまで休みなので
大晦日は買出しに奔走するという。
まあコンビニやドラッグストアはやっているので、買い損ねても問題ないのですが。
子どもの頃のお正月みたいだなーと思います。

さてさて、みなさんのお家は何を食べられるんでしょうか。

いずれにしても楽しく年を越したいものですねえ。


お年始のお土産によさげ。



あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です