【久々の趣味話】ピエール中野プロデュース:有線イヤホンHSE-A1000PNを買った話【通称有線ピヤホン】

イヤホンが壊れてしまい、片耳からしか音が聴けなくなってしまったので
昨日ヨドバシドットコムでイヤホンを購入いたしまして。本日届きました。

ロックバンド「凛として時雨」のドラマーピエール中野さんがプロデュースしたイヤホン、「HSE-A1000PN」(通称有線ピヤホン)です。

ピヤホンとは。

2019年3月にAVIOTという日本発のオーディオブランドから発売され、ピエール中野さんがTwitterで紹介してバズらせたAVIOT TE-D01d及び、ピエール中野さん監修モデルの無線・有線イヤホンのことです。

最初からピエール中野さんがプロデュースしたわけではなく、紹介したあとに
プロデュースモデルが出ていたのですね。知りませんでした。

ちなみにAVIOTさんがTwitterでピヤホンについてまとめてくださっていました。

ピヤホンという名称は、下記のAVIOTさんのツイートにもあるように、
ファンがつけた俗称のようです。ピエール中野さんのイヤホンと言うことで
ピヤホン、ですかね。

そしてAVIOTさんとは。

AVIOT(アビオット)は日本の音を知り尽くした日本人オーディオエキスパート達が音質設計に携わる、日本発のオーディオビジュアルブランドです。”make A comfort zone”をスローガンに掲げ、高音質、高品質に加え、ずっと使い続けたくなる心地良さを追求しています。

※PR TIMESさんより引用

「とにかく音がいい」というTwitterでの声。

ピエール中野さんをフォローしているので、どんどんピヤホンを買われた方の
ツイートがリツイートされ、
私のタイムラインにも流れてきたのですが
かなり評判がよく
とにかく音がいい
今までのイヤホンでは聴いたことがない音がする
などなど。

しかし一番最初に出たピエール中野さんプロデュースピヤホンは、お値段20,000円以上。しかも無線。
ずぼらな私は無くしてしまいそうで非常に不安、、ということで二の足を踏んでおりましたら。

有線イヤホンHSE-A1000PNが発売するというニュースが。

本年3月31日に発売になりました

しかもお値段1700円!お手頃と言うかお安い!

発売のニュースを聞いた時から購入したかったのですが、それまで使っていた
イヤホンがまだ元気だった
のとコロナ禍でドタバタしていたので、
あまり買う気分にはなれず。

しかし有線ピヤホンも無線ピヤホンと同じく評判がすごくよいので、
いつか買おうと思っていました。

実際に聴いてみたら。

まずはいつも聴いているバンドの曲を聴いてみました。
いろんな方が低音が気持ちいいと呟かれてましたが、ほんとに低音が気持ちよい!

低音ということでドラムのバスドラムの鳴りもよい。
HINTOKing Gnu東京事変ベースがかっこよいと思うバンドをいくつか
聴いてみた後に、これは吹奏楽とかオーケストラもよいのではないだろうか
思い、それぞれ聴いてみました。

ティンパニとバスドラ、コントラバスの低音がよく響き、終盤の弦楽器がかっこよくて感動して泣いてしまいました、、
高校時代吹奏楽部だったんですが、初めてコンクールに出た時の自由曲です。
打楽器のシンバルでした

何で演奏しようしてたかは忘れましたが、これもずいぶん練習した覚えが。
この時はティンパニをたたいておりました。
この曲は非常にやる気が出ます。何か集中される時におススメです。

久々に音楽を聴くのが楽しい!となりました。

コロナ禍でライブにも行けず、カラオケにも行けず。
配信でライブは観ていて、それはそれでもちろん楽しいんですが
今までよりは音楽を聴くことを楽しんでいなかったような気がします。

でもこのイヤホンを購入し、あの曲はどんなふうに聞こえるだろうか
どんな風に響くだろうかとワクワクしながら色々な曲を聴いていたら
音楽を聴くのを止められなくなって。
こういう気持ちが久々だったので嬉しかったです。

7月にワイヤレスイヤホン第2弾も発売!

ピエール中野(凛として時雨)とオーディオブランド・AVIOT(アビオット)によるコラボレーションモデル、通称”ピヤホン”の完全独立ワイヤレスイヤフォン第2弾となる「TE-D01d-pnk」が7月18日に発売される。

※音楽ナタリーより引用

7月に無線ピヤホン2が出ていたんですね。
しかもこちら、初代ピヤホンより若干お手頃なようです。
これだったら手が出せるかな…(有線が素晴らしかったので無線も気になっています)

ピヤホン2もなかなか評判よろしいようですねえ。
そうなんですよ、こんな音が隠れていたのかとなんですよ。
ちなみに今はHINTOの曲を聴きながら書いているのですが、低音だけでなく
ギターもめちゃくちゃいい音しています。

有線イヤホンにも限定色が!

私はお酒を飲まないのですが、最近Twitterでよく名前を見かけるキンミヤ焼酎とのコラボみたいです。

有線ピヤホンのケースもうれしい。

1,700円のイヤホンでケースがついてきたことあるでしょうか。
私は2,000円くらいのを使っていましたが、たしか巾着袋でした。

ケースに入れて大事に使うとしましょう。

買ってよかったです。

今使っているイヤホンが使えなくなったら買おうとは思っていたのですが
購入してよかったです。

今まで聴いていた曲がこのイヤホンで聴くことによって、こんな音もあったんだと新しい発見もありますし、このイヤホンで配信ライブを観たらどんなだろうと
とても楽しみ
ですし。いい買い物でした。

音楽が好きなくせに、イヤホンにそこまでのこだわりがなかったのですが
これを機にいろいろ、試してみたいななんて思ったりして。
でもイヤホンにそんなにお金をさけないかなー。かなしい。。
まあとりあえずはこの有線ピヤホンで音楽を楽しんで行こうと思います。

ということで、今日は久々に趣味の話でした。
それではおやすみなさい。(深い時間になってしまった、、





本文と関係ない
ごめんなさい関連アフィリエイト商材がみつけられませんでした、、

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です