【生理は個性とは】生理の症状は人それぞれだけども。【とらえられません】

いらすとやさん、さすがに生理関係のはなかったか。笑
ということで今日は生理の話ですー。

生理を「個性」ととらえられる?

Twitterを見てましたら、こんなプロジェクトを見かけまして。
モヤモヤしたので考えを書いてゆこうかと。

私の中で生理はやっかいだけど毎月来るもの。単なる生理現象なのでなんでしょう、排泄と同じで特に意味を持ちません。
よく話す職場の同僚も「生理=めんどくさいもの」ととらえてるようなことを言っていました。

私は生理自体は軽い方ですが、知り合いに生理が重すぎて倒れそうに
なるとか、倒れないまでも動けなくなる等大変な症状がある人がいるので

「個性」と思って生きていこう!

なんて生理用品を作ってらっしゃる会社さんが言われることに、何となくモヤモヤした気持ちを抱いてしまいます。

私の生理もここにきてそろそろグランドフィナーレ(閉経)を迎える準備なのか
凄まじく重い、出血の多い日があり仕事中に倒れそうになることもありますしね。

私にとって生理とは。

※画像は花王(株)、ロリエのページより引用。

ロリエ生理を”個性”ととらえれば、私たちはもっと生きやすくなる
いうスペシャルサイトにはいくつか生理についての質問があるので
これからいくつか抜粋していきたいと思います。

ちなみに「Q1.あなたにとって生理とは?」に対する私の答えは、上にも書きましたが、

  • 単なる生理現象、そして排泄と同じ
  • 女として生まれたので、しょうがないものと割り切っている
  • 糖尿病の数値が悪い時は遅れがちなので来ると安心する
  • めんどうなものだけど生活リズムのひとつ
  • 体の浄化

最後の体の浄化は、前に一緒に働いた人の話を聞いてから思うようになりました。
その方は持病の関係で生理を止める薬を飲んでいるのですが、生理を止めたら
体の不調が増えたと聞いたので。

閉経はどうしようもないけれど、生理を止めるのも体に良くないのだな、
私の体を浄化する作用もあるのだな、プラスに考えることができました。

自分の生理を他人に理解してほしいか?

※画像は花王(株)、ロリエのページより引用。

私は生活に支障をきたしがちなので理解してほしいとまではいいませんが話は聞いてほしいですね。

今の職場はほぼ女性で、年が同じくらいの人ばかりなので排卵期の不調
受け入れてくれて人手があれば早退させてくれたり、私も早退しては?なんて
同僚に勧めたりしていますが、男性が多い職場だと理解されないことも多いかもしれませんね。

唯一男性ばかりの職場にいた時は、同じ課の同僚が妻帯者もしくは結婚経験者ばかりだったので生理での体調も受け入れてくれましたが生理休暇は使ったことがないのです。そんな重くなかったというかむしろ私は生理が来ない月のが多かったので。

でも男性の同僚、上司には言いづらいかもしれませんが同性の親しい同僚には
伝えてもいいような気がします
気持ちが楽になるんじゃないかなって。

てか今まで割とオープンな職場にいたからか、
いやー生理重くてさー今日むりー」とか言い合ってたような、、

あ、他人には言えないこともあるかもしれませんが、家族、特に旦那さんには
言った方がいいですよ。

それこそ生きるのが楽」になります。
生理に甘えてばかりもいけませんが(自戒も含め・・・

生理痛がしんどそうな後輩に薬を渡したら断られた時私はどう思うか。

※画像は花王(株)、ロリエのページより引用。

他にも後輩から「生理が辛くて仕事をやすみたい」とメールがあったがあなたは
どう思う?という質問があり、まあしょうがないとは言え状況によっては
あっ休んじゃうかー、そっかー」とか思っちゃうことはあるでしょう。

しかしこの質問が全く意味がわからなくって。

鎮痛剤ありますか?と後輩に聞かれたならば渡すこともあるだろうし
あまりに辛そうだったら「薬あるよ、飲む?」と聞くこともあるでしょう。

しかし市販薬と言っても、自分に合う薬がその人に合わない、なんらかの副作用が出る場合もあるのでなかなか危険な行為なんじゃないかと。
それを、断られたらあなたはどう思う?って何じゃそりゃっていう。

ちなみに私はナプキンがないって人にナプキンをあげることはありますが、
しんどそうな時は人手が足りているなら早退した方が、と声をかけたりしますかねえ。
薬はあげないと思います。そして断られたら「あっそう?」で終わりかな。

私の、「生理に対してひとこと!」

※画像は花王(株)、ロリエのページより引用。

  • 今月も無事に来てくれてありがとう!(生理来ない時期があったので)
  • でも最近3日目から急に出血増えるのやめてほしいなぁ
  • あなたとも長い付き合いですね

ですね。面倒くさいものですが来ないと非常に心配になるもの、それが生理。

私と生理。

ほんとに生理来ない時期あったんですよ。会社員時代の25歳くらいまでかな。
年に2回くらいしか来なかったので基礎体温を測ってグラフつけて
産婦人科で診てもらっていました

あと、生理前のPMSがきつくて。別な人間なのかってくらいイライラして
しめさばさんに対してキレたり、鬱になったりだったのです。

しめさばさんとも月に一度、生理前に大げんかしていましたね。

米沢に住んでいた頃かな、あまりにPMSのイライラが酷くて家庭不和になり、
そこで婦人科を受診し、漢方の抑肝散というイライラを抑える薬を処方してもらい、飲んでるうちに少しおさまってきたという。

なのでね、生理は「個性」ととらえるなんて簡単に言ってほしくないんですよ。
出血がひどかったり、お腹が痛かったりで倒れてしまう人もいるし
生理が全然来なくて、病院受診してみたら妊娠できにくい体質だってわかることもあるし。(
PMSで家庭が壊れかけることもあるし

(子供を作らなかったのは持病のせい、妊娠できにくい体質のせい、その他もろもろの事情ですが)

出血がひどすぎる場合は病気だということもありますしね。

だから、若い方は自分の体の状態によっては個性だと言っていないで
病院にかかったり、誰かに相談したりしてほしいなと思います。


薬に頼ったっていいと思いますしね。便利なものを使って生理という長い付き合いになるお友達とうまくやって行けたらいいんじゃないかなって。

生理って、私的には生理は長い付き合いの友人みたいな感じかな。
あんまり仲は良くないけど、会えなかったら会えないで不安みたいな。
個性と言うより。持病とおんなじ感覚。

PMSと言えば。

このチャートやってみたら、普通のチャートならばたぶん私は
PMSが酷いようですねと出て、その後アドバイスが載ってきそうな状態になったんですけれども、特に症状には触れずに、下の文章にあるように

きれいな石が出てきたんですがこれはいったい????
私の生理のカタチはあのきれいなピンクの石だったのか、、ってならねえよ!
と、やや乗り突っ込みしてしまいました。。

生理って病気ではないのだけど、人によってそれぞれだし辛いものだし、
病気にも結び付いてしまう場合もあると思うので、なんでしょう、
「個性」という言葉で片付けないでほしいのです。
そしてあのチャートに何か意味があるのか教えてほしいです、、笑

っていう、花王さんに全面的に喧嘩を売ったような日記になりましたが
私はチャームナップ派なんで、ということで終了しようと思います。
おやすみなさいませ。

PMS、産婦人科で相談するのもいいと思うのですが命の母がPMSの薬も
出したのでこちらもよさそうです。





ちなみにPMSのつらい症状を抑えるにはカフェインを断つのも有効みたいですよ。

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です