【買ってよかった】歯磨きが楽しくなる電動歯ブラシを買いました

※画像引用:ACphoto

Amazonのブラックフライデー、昨日で終わりましたね。皆さんは何か買われましたか?我が家は私の電動歯ブラシと、低温調理器を買いました。

購入した電動歯ブラシがとてもよかったので、今日はそちらのご紹介を。



ブラウン オーラルB ジーニアスS ブラック 電動歯ブラシ D7005135XBK

私が購入したのはAmazon限定の商品です。ブラウンの公式サイトはこちら

ブラウン オーラルB ジーニアスS の特徴

商品の特徴

  • ブラッシングモードが5つある
  • 99.7%歯垢除去力up
  • 押し付け防止センサーがついている
  • 独自の丸型回転ブラシが、歯を一本一本包み込んで高速回転するため歯垢を物理的にこすり取る
  • 最大上下振動は約48,000回/分、最大左右反転振動は10,500回/分
  • 充電時間は約12時間。1日2回2分のブラッシングで約14日間使用可能
  • スマートフォンと連動できる
Amazon商品ページ参考

しめさばさんが先月の終わりに、こちらと似たようなタイプ(同じものではない)に買い替えて「振動がすごーい!」「ちょっと振動が強いけど歯がツルッツルになるー!!」と大絶賛しておりまして。

私の電動歯ブラシもいい加減古くなってきていたので、この機会に買ってみることにしたのです。

ブラッシングモード

※画像引用:BRAUN Oral-B GENIUSS 取扱説明書8ページ目より

デフォルトは「クリーン」で、歯を磨いている最中に電源ボタンの下のボタンを押す「プロクリーン」「やわらかクリーン」「ホワイトニング」「歯ぐきケア」と変わっていきます。歯の着色汚れが目立ってきたので、ホワイトニングモードがあるのが嬉しいです。

99.7%歯垢除去力up

何と比べて99.7%かというと、電動歯ブラシではない手磨きと比べているそうです。(公式サイトより

2013年くらいから使っていた電動歯ブラシで歯を磨いたあとはちょっとぬるぬるしていたりざらついたりと、歯垢がどうしても残っていたのですが、(私の磨き方が悪いせいもあるかもしれませんが)この歯ブラシで磨いたあとは、触ってみてもざらつき、ぬるつきはありませんし鏡で見るとぴかぴか光っているので、歯垢除去力はすごいんじゃないかと思います。

なぜそんなに歯垢除去能力があるかは「独自の丸型回転ブラシが、歯を一本一本包み込んで高速回転するため歯垢を物理的にこすり取る」だからのようです。
ちなみに、気になっていた歯の着色汚れも落ちてきたような気がします。

押し付け防止センサーがついている

歯をきれいにしようとして、強く押し当ててしまいがちだと思うんですが(私は当てがちです)、強く当てるのは逆効果だそうです。

(1)毛先が軽く歯に当たるように使う

毛先が歯の表面に軽く当たるようにすると、効果的に歯垢を取ることができます。

電動歯ブラシの振動はブラシの毛先に最も集中するように設計されています。ブラシを強く押し当ててしまうと、最も振動がある毛先が歯に当たらなくなってしまうために、歯垢が取れずに磨き残しが出てしまうのです。

※麻生デンタルクリニックより引用

でもクセってなかなか治らないですよね。それがこの電動歯ブラシは、押し付け防止センサーがついているので
押し付けすぎな時は上↑の写真のスマートリングが赤く点灯し、「押し付けてますよ!」と知らせてくれます。なかなか便利な機能なんじゃないかと思います。

※画像引用:BRAUN Oral-B GENIUSS 取扱説明書8ページ目より

スマートフォンと連動できる

オーラルBアプリというアプリをスマホに入れて、電動歯ブラシと連動させるというものです。

APP Store
Google Play

何ができるのかというと、、

アプリを起動して歯磨きを始めると、2分間という指標のブラッシング時間をタイマー表示。押し付けすぎた場合には注意画面で促してくれたり、歯磨きする場所をスマホ画面に表示してくれます。終わった後には、ブラッシングできている範囲が%表示され、どれくらい磨けたかを確認できます。また、日、週、月ごとのブラッシング回数や歯ぐきの出血、デンタルフロス、舌クリーニング、マウスウォッシュといった蓄積データも確認できます。

※ASCII.jp×デジタルより引用

まだ使っていないので、画像がないのですがこんな感じだそうです。(ページ中ほどから下の方にあります)

面倒だからたぶん連動させたりしないだろうなと思っておりましたが、歯磨きをする場所をスマホ画面に表示してくれたり、「どれくらい磨けたか」を可視化できるのはうれしいですね。私、虫歯が多いのでこちらのページを読んでいたら私にとって必要なアプリに思えてきました。

買ってよかった点

  • 歯垢除去力99.7%のおかげでとにかく歯がつるつる、ぴかぴかになるところ
  • 磨いた分だけきれいになるので、歯磨きが楽しくてまめに磨くようになったところ
  • あまり使っていないけれど、ブラッシングモードを色々試せるところ

前にも書きましたが、私、虫歯が多いのですね。糖尿病関連で歯の状態が悪くなることもあるんですが圧倒的に歯磨き不足で虫歯が増えているとおもうので、「歯磨きが楽しくてまめに磨くようになったこと」がいちばんよかった点かもしれません。

なかなかいいお値段の本商品ですが、「歯磨きが楽しくなる動歯ブラシ」なんじゃないかと思っております。

電動歯ブラシのデメリット

こちらの商品に限ったことではありませんが、電動歯ブラシは高速で振動しているため歯茎や歯を傷つける可能性があります。ですので歯や歯茎の状態によっては使わない方がよいかもしれません。

他には金額が高価ということががデメリットですかね。本体を買う費用、電池、歯ブラシの交換でもお金がかかるのでそちらも普通の歯ブラシに比べると負担になるのかなと。

しめさばさんが電動歯ブラシを使うようになってから私も使い始めたんですが、最初は替えの歯ブラシが高く感じていましたからね。

それでも交換時期はだいたい3か月だと言いますし、そこまでお高くないのかも??我が家は電動歯ブラシが気に入ってしまったので、必要経費としてしょうがないかなと思うようになりました。ちなみに安い商品もあるんですが、ちらっと口コミを見てみるとあまり芳しくないですねえ、、

もう一つちなみに「やわらかめ」という替え歯ブラシがあることを初めて知りました。(一番右側)ちょっと使ってみたいです。

まとめ

今日は最近買ってよかったもの、電動歯ブラシについてまとめてみました。子供の頃、「死ぬまで自分の歯でごはんを食べよう」とかいうキャッチコピーを聞いても特に何も感じませんでしたが(当たり前の事とも思っていた)、歳をとると自分でケアしないとなかなか難しいことだということがわかりました、、

もう自分の歯だけじゃないんですが、死ぬまで美味しく食べたいので頑張って口内のケアに取り組みたいと思います。皆様も口内のケアにはお気をつけて。それではこのへんで。





あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です