【django】やっと作成アプリの公開⑨(外部サーバーの初期設定)【pythonメモ】

pythonLOGO

vultrというところにVPSを借りる

ここを経由すると50$分が無料で使える。

※登録時に「クレジットの連携だけで、金を払うつもりはありません」みたいなチェックボックスがあるので、そのチェックを忘れずに!

ここから「新しいサーバーを展開する」を選択する。

東京を選択

今すぐデプロイを選択、

※その際、「Ubuntu」を選択すること

ここの行をクリックすると

と、IPアドレス、パスワードが分かる。

手元のリナックスで接続する

コマンドは

最初に鍵の認証をしますか?と聞いてくるのでyesとする。

パスワードを入力するとこんな感じで、無事に接続完了。

vultrでの公開準備(VPSの初期設定)

rootユーザーでのログインを停止する

ユーザーを追加する

ユーザー名とパスワードを設定する。追加情報については飛ばしてOK最後に[Y]で進める。

simessabattにスーパーユーザーの権限を付与する。

ずらずらっと設定ファイルが開くので、

PermitRootLogin を no にする。

escボタンを押してノーマルモードにして:wq!と入力(上書きして終了)

実はこれだけで上書きはされていないので

あらたに作ったアカウントでログインする

入れました。

ファイアウォールを設定する

これで初期設定は完了です。



 

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です