ただの音楽好きおばちゃん的コロナ対策。

コロナウィルス、いまだに猛威をふるっておりますね。

私の趣味の一つは音楽を聴くこと、ライブに行くことなので
新型コロナウィルス感染症対策での」ライブの延期、中止がとても寂しい今日この頃です。

ワイドショーをここ10数年ほぼ観ていないので

ライブハウス界隈の話はツイッター経由でしか見ていないのですが
ライブハウスとスポーツジムで感染した方が多いからか、ライブハウスやスポーツジムが話題に上ることも多いようで。

そしてワイドショーだから、テレビだからしょうがないのでしょうが

やや悪意のある取り上げ方なようでモヤモヤしております。

スポーツジムはさておいて(すんません)
単なる音楽ファンの私が何をすればミュージシャンやライブハウスの
お役に立てるのかなあなんて考える日々です。

ということで、私がやっていること。

①Spotifyで音楽を聴く。

サブスクリプションで音楽を聴くとミュージシャンにお金が入ると聞きまして

上↑に貼りつけたブログ「音楽で生きていく」さんによると、

分配に関して

例えば、「Apple Music」で1曲聴くと、原盤権ホルダー(レコード会社、レーベル)に、約「1円」支払われます。実際はもう少し多い印象です。「1.1円」とか。ただ、毎月の配信販売の明細を見て割り算をしても毎月違う感じだからハッキリは分からないが、何となくそれくらいだ。これから増えていくのか減っていくのかも分からない。「Spotify」はもう少し分配率が低くて、「0.3円~0.5円」。こういう差があるのも実際どうなんだろうとは思うけどね。他サービスもこの周辺をうごめいている印象です。

音楽で生きていくさんより引用

本当に微々たるものなのですね、、AppleMusicのが分配率が高いのか。
Spotifyでごめんなさい、、

あまりミュージシャンの為にはならないようですが、続けて聴いてゆこうと思います。
コロナが収束するまでにいろいろなミュージシャンを知って、
収束したらどんどんライブに出かけるっていうのもいいと思いますし。

②ファンクラブなどがあったら入ってみる。

HINTO、堕落モーションFOLK2、SPARTALOCALSを擁するレーベル、
cat fish labelのコミュニティに入ってみました。

元はファンクラブ的なものだったのですが、今年からクラウドファウンディングのキャンプファイヤーに属しています。
メンバーのコラムが読めたり、ネットラジオや過去のライブ映像も観られるので
ずっと入りたかったのですが、今のところフジファブリックのファンサイトにも
入っているし、と悩んでいて。

しかしこんなご時世だし、パトロンになっちゃう!とこの間入ってみました
しめさばさんが寝静まった深夜に。完全に勢いですが、色々読めて面白いです。

こちらのブログの読者の方に、彼らのファンがいるとは思わないのですが
もしファンだったら、なかなか楽しいですよ。おすすめです。

こういう風に「このご時世だから」入会もミュージシャンの為になるのではなんて。

③配信動画を観て投げ銭などしてみる

今日3/14(土)に開催された、在宅型配信ライブサーキット。
数年前、もう札幌を離れた頃にもやっていたのですが、今回のコロナウィルスの
影響でライブハウスが大変な状況になっている、ということで急遽開かれたもの。

PCの前でミュージシャンの弾き語りやライブを観たり聴いたりするもので
楽しかったです。

観覧は無料ですが、投げ銭システムがあって画期的でした。
(投げ銭窓口はこのページの真ん中あたりにあります)

投げ銭しなくちゃ!と思ったのですが、Yahoo!のアカウントでちょっとミスってしまっていまだにしておりません、、、
ミスを直せたらしたいと思っております、、、

④ライブハウスのチャンネル動画登録をする。

京王線・新代田駅近くにあるライブハウス新代田フィーバーというライブハウスからこんなお願いがありました。

チャンネル登録をしただけで、まだ配信を観ていないのですが
どんどん観て行って貢献せねば、、と思っております。

あとは、、

いつライブ等イベントの開催OKになるかわからないのですが、
自分自身の免疫を上げとくことでしょうかね。
ちなみに4月はチケット取ってるライブ、二本あるのですがどうなることやら。。

他にはグッズを買ったりCD、DVDを買ったりでしょうか

ミュージシャンもライブハウスも頑張ってるので

私も頑張って応援していくぞー!と思っております。

こんな状況だからしょうがないのですが、趣味が楽しめない生活って
本当につまらないものなので、また楽しめる生活に戻れるよう祈っております。
そして免疫上げて、楽しめる日がきたあかつきにはすぐに参加できるようにしたいと思います。

すべての興行、あと美術鑑賞やアニメ鑑賞、映画鑑賞なども
楽しめる世の中がまた来ますように。って来ますよね。てか来い。

余談ですが

カラオケで歌うのもミュージシャンへの課金になるようですね。
ただこのご時世なので、しばらくカラオケにはいけそうにありませんが、、
落ち着いたら歌いまくろうと思っております。



あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です