夫婦の味覚は似てくるらしい。

本日二本目です、mugです。

今日はちょっと買出しに。

の、ついでにお昼も食べてきました。
東急東横線、白楽駅近く登良治郎さんです。
二郎リスペクトのラーメン屋さんです。

ラーメンが好きになってきたとは言え、

(↑またまた私の記事を宣伝)

二郎系はあまり好きではなく、どちらかというと昔系醤油ラーメン
あとは淡麗系ラーメンが好きなのです。もしくはもやしなど炒め物が乗った
味噌ラーメン。

なので、何度も
「ねえ登良治郎行こうよー、チャーシュー分厚くて絶対君好きだよー」と言われていたのですが、二郎系はいやだよーと断ってました。

ちなみに淡麗系ラーメンとは、、

淡麗系ラーメンとは?

家系、次郎系、魚介豚骨系などラーメンには様々な系統がありますが、最近淡麗系ラーメンというのが流行っているのをご存じでしょうか。
淡麗系とは、80度程度でじっくりと焚いた濁りのない透き通った清湯スープのことで、強火で煮込む白く濁った白湯スープとは正反対のすっきりなめらかなスープです。
豚骨などのこってり系のスープに比べてあっさりなことからも女性からの支持を集める注目のラーメンでもあります。

※早川製麺さんサイトより引用

淡麗系なのかよくわからないけど横浜・関内の麵処山一さんのラーメンも好み。

しかしこの間、自由が丘の

ラーメン無邪気さんで横浜家系ラーメンを食べていて、
もやしが乗っていなく、にんにくも効いてないラーメンを食べたとき
(自分でにんにく無しにしたかもしれないんですけど←自業自得

もやし乗ってなくてにんにくがないと物足りないなあ…

と思ってしまったのでした。
そして今日、お昼なに食べようと話していた時に、しめさばさんに
登良治郎にいこう?と言われ、よし、行ってみましょう!!と
行ったというわけです。

私は小ぶたラーメン肉四枚。うずら卵トッピングのぜんぶ普通。

しめさばさんは小ぶたラーメン汁なし、生卵。野菜マシ。

スープが思っていたよりすっきりしていて、キャベツともやしがおいしい。
チャーシューは厚さが1cmくらいあるんじゃないかってくらいで
食べ応えがあるし、脂とろっとろ。好みの味でしたー!

しめさばさんの汁なしもなかなかおいしかったです。

しかし、しめさばさんと同じサイズを頼んでしまったので
(小さいサイズもあるよと言われていたのになぜか同じサイズをチョイス)
途中、お腹がはちきれそうになって苦しくなったので、しめさばさんに食べてもらいました…やっちまいました….

でも美味しかったです。また行きたいものです。

ちなみにお隣のお店は、孤独のグルメで五郎さんが来たこともある
キッチン友さんです。キッチン友はオムライスがおススメ。
あとメンチカツ。

しめさばさんと出会った頃は

ラーメンも中華料理もあんまり好きではなく、外食ではパスタや洋食ばかり
食べていたんですが、年々ラーメンや中華が好きになり。

カツ丼や親子丼は卵とろとろではなく、卵にがっちり火が通ってるのが
好きだったんですが、最近は卵とろとろの卵とじ系丼が好きになってきて。

夫婦って食の好みが似てきたなあと思う

今日この頃です。
夕飯だけですが同じものを食べてるから、食べたいものも似てきますしね。

ちなみに今気になっているラーメン屋さんは

です。
最近よく見にゆくブログで知ったラーメン屋さんなんですけども。
特に廣島らぁめんを食べてみたいです。

って大体あっさり系なんですけども。。

ということで今日はこの辺で。

明日は仕事納めですー。納めてまいりますー。



床もきれいにできちゃうみたいですよ!

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です