【django】社内SNSアプリを作ってみる②(会員登録画面の作り込み)【pythonメモ】

pythonLOGO

Todoリストはクラスベースドビューを使って作ったけども、今回はよりDjangoの仕組みを理解するため、ファンクションベースドビューで作成していく。

render

templatesフォルダにsignup.htmlファイルを作成する

boardapp>urls.pyにつなぎこむ

boardapp>views.pyを作成

renderはどんなモジュールかを調べてみると

signup.htmlを編集する

ってやって、サーバーを立ち上げるとこうなる

http://127.0.0.1:8000/signup/

何が起きているか

views.pyでディクショナリ形式で

return render(request, ‘signup.html’, {‘some’:100})

という出力を定義して、その中身は100なのでsignup.htmlはそのような表示となった。

見た目を整える

templatesフォルダ下にbase.htmlファイルを作る

bootstrapのスタートアップテンプレートをコピペして、個別の使う部分を編集していく

signup.htmlにBootstrapを効かせる

Bootstrapコンポーネントを活用するのが一般的だが、すでに組み合わせた作例がある。それはBootstrapのexsampleのページそこのPlease sign inを使用する。

runserverして確認してみる

とりあえずうまくいった。



 

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です