いつから更年期?

あんまり生理だのなんだの言うと嫌がられるんだろうなあと思いつつも
今月の生理は初日からかっ飛ばしてやってきて、たいそう具合が悪かったので
ホルモン周りのことをネタにしてやる!!と思い、書いてます。
mugです。

急に汗をかいたり、かと思ったり冷えたりして

他の人に自分の状態を説明する際、何の気なしに
「更年期障害っすかね」なんて話していたのですが、
去年の夏くらいに膀胱炎ぽい症状があって婦人科を受診し、
婦人科の先生になんとなく「更年期障害ですかね」と言ったら

「えー、mugさんはまだ早いでしょ」

と答えられ、ええっこの症状って更年期じゃなかったの??とびっくりしたのでした。

ということでいつぐらいになるか調べてみました。

個人差はありますが、40代後半から出始める人が多いようですね。月経の変化は一つの目安になります。

「更年期」とは、閉経をはさんだ前後5年、約10年間の時期を指します。50歳すぎに閉経する人が大部分なので、一般的には45歳〜55歳くらいの時期が更年期にあたるといっていいでしょう。
更年期の症状が本格的に出始めるのはだいたい40代後半ぐらい。卵巣機能が落ちてきて月経が不順になり出してからですね。卵巣からの女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量は、40代半ばぐらいから目に見えて低下し、閉経するとほぼゼロになります。この女性ホルモンの減少が、月経不順や体調不良の原因になります。
40代後半ぐらいから、ほてりやのぼせなど「これがそうかしら?」と自覚する症状があらわれて、「自分は更年期かも」と実感する人が多いようですね。

※OMRON式美人 より引用

年齢的にもドンピシャですね、私。(4月で47歳)

ちなみに閉経とは

<閉経とは?>

最後の月経から1年以上月経がなければ閉経と診断されます。日本人女性の平均閉経年齢は50〜51歳ぐらい。ただ、閉経年齢には個人差があり、40代の早い時期に閉経する人もいれば、50代半ばすぎまで月経がある人もいます。

月経不順から閉経までのパターン例(※個人差があります)
正常な月経周期

月経周期が短くなってくる

一部が無排卵月経になる(無排卵出血)
↓※機能性出血などが見られる人もいる
月経が2〜3ヵ月に1度になる

閉経(月経が1年以上ない状態)

※OMRON式美人 より引用

私は今のところ、月経周期は大体安定しているんですが、排卵してるか
どうかというところですね。

数年前に「排卵していないので治療をしなくては妊娠はできない」というような
ことを婦人科の先生に言われたので、今しているかどうかっていう。
(まあ子供作らなかったのは糖尿病のこととか色々要因が重なってなんですけども)

更年期は誰にでもやってくるけれど

更年期障害はならないで終わる人もいるそうです。

しかし、更年期には、軽いものも含めると約8割の女性が何かしらの症状を自覚していると言われています。症状としては、「ホットフラッシュ」と呼ばれるほてりやのぼせなどが代表的ですが、ホットフラッシュ以外の症状がメインとなる人も多くいます。よくあるのは、頭痛、肩こり、めまい、関節痛、冷え、不眠、腰痛、イライラ、憂うつ感、集中力の低下など、更年期の症状は数百種類にも及ぶと言われています。

※OMRON式美人 より引用

私はホットフラッシュよりもめまい、冷え、イライラが強いかな
最近は特に冷えとめまいがひどいです。

ちなみに引用させていただいた OMRON式美人さんのこちらのページ
更年期障害の治療が必要か否かのチェックリストがありますので
気になられた方はぜひどうぞ。
私は75点という高得点をたたき出しました…計画的な治療…

以上のことから、

私もそろそろ更年期で閉経も間近、ってことなのかもですね。
覚悟していかねば…

私の月経はたしか

12歳の今時期くらいからだったんですよね。
お赤飯は炊かれなかった気がしますけど、全然めでたくはなく
なんとも「めんどうなヤツ」が来てしまった気分でした。
このめんどうなヤツは高校時代にいきなり不定期で訪れるようになり
20代も半ばまで不定期で、30代になってなんとなく落ち着いてきたという。

落ち着いたら落ち着いたで月経前に起こるPMSがひどくなり
しめさばさんとかなり激しい喧嘩をするようになって漢方薬を飲むようになり。
子供を作るのには必要だけれど、作らない私にとって月経とは
ただひたすら「めんどうなヤツ」だったんですが、
月経が来なくなると体調が悪くなるというし、そして12歳からの付き合いだからなんとも寂しい気がします。

って私の生理メモリーなんか話してましたけど

月経が来なくなると体調が悪くなるとは聞いていたけれど、
具体的に調べてみたら閉経する=女性ホルモンが減少する
かかっていく病気も増えるんですね…

4 女性ホルモンの低下で発症しやすい病気
(関節炎・関節リウマチ・骨粗しょう症・認知症・自律神経失調症・子宮体がん・卵巣がん・乳がん・大腸がん・高血圧症・高脂血症・脳梗塞・心筋梗塞・動脈硬化症・糖尿病・橋本病・萎縮性膣炎等)

……閉経前後からずっと

※ハルメクBeautyより引用

うちの母も閉経後しばらくしてからですが上記↑の病気にいくつかかかりましたし。

今月はストレスがとかって食べ過ぎてましたけども

だめだ、今の生活のままじゃ持病が増えてしまう、、またまた、精進しようと思います。。

今日は自分の興味のあることを調べる記事となりました。すみません汗


オトナ女子」って言い方苦手なんですけど、
(ダイレクトにおばさんでいいと思う)
ちょっと興味があるので貼ってみました。



あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です