【意外と栄養豊富】本日9月18日はかいわれ大根の日【レシピまとめ】

ひさびさの「今日は何の日?」です。

明日9月18日は、満州事変、カップヌードル発売日、かいわれ大根の日などなんですが、今日はいつもお世話になっている野菜、かいわれ大根について取り上げたいと思います。

最近サラダ野菜が値上がりしているんですが、かいわれ大根は他の野菜が値上がりしていても大体同じ値段でありがたいんですよね。うちの近所のスーパーでは、仕事帰り18時半くらいになると売り場が空っぽになるほどの人気者です。

いつ制定された?その由来とは?

日本かいわれ協会(現:日本スプラウト協会)が1986年(昭和61年)9月の会合で制定。
日付は9月はこの日を制定した会合が行われた月で、18日は「8」の下に「1」で「かいわれ大根」の形(竹トンボ型)になることから。無農薬の健康野菜である「かいわれ大根」にもっと親しんでもらおうとPRすることが目的。

※雑学ネタ帳より引用

日本かいわれ協会が日本スプラウト協会になったということで、かいわれとスプラウトの違いも調べてみました。
かいわれは大根の新芽、スプラウトはブロッコリーの新芽だそうです。

スプラウトの種類

スプラウトというとブロッコリーのスプラウトしか知らなかったのですが、他にもいろいろあります。

  • かいわれ大根
  • 豆苗
  • ブロッコリースプラウト
  • もやし
  • ケール
  • そば
  • アルファルファ
  • マスタードスプラウト

※参照:日本スプラウト協会、vegewel

もやしがスプラウトだというのが初耳でした。それからアルファルファはアメリカでは代表的なスプラウトだそうです。
豆苗は私もしめさばさんもあまり好きじゃないんですが、オカメインコによく食べさせてましたね。

かいわれ大根の栄養素

  • イソチオシアネート:かいわれの辛味の正体。抗酸化作用、殺菌作用あり
  • ビタミンA皮膚や粘膜の保護目の健康の促進、活性酸素の除去などに役立つ成分
  • ビタミンK血液を正常に凝固させるのに必要な成分血管を健康に保つ、他には骨の形成を促す
  • マグネシウム骨の形成に役立つ代謝を助ける機能を持つ
  • メラトニン抗酸化作用あり睡眠ホルモンという別名の通り、自然な眠りにつける効果あり

※参照:やまでらくみこのレシピGOHAN

あんなに気軽に摂れる野菜なのに、こんなに栄養素が含まれているとは….
目に持病がある私は今後も食べていこうと思いました。

ちなみに栄養素を生かす食べ方としては、生食だそうです。火を通しても美味しい野菜なんですけどね。

かいわれ大根の美味しい食べ方・レシピ

パスタ、うどん、冷や麦、そばにそのままドーンと載せる

ちょっと温まると辛味が飛んで食べやすくなるので、よく温かい麺類にのせて食べています。

『きのう何食べた?』の15巻でシロさん・ケンジ宅で小日向さん&ジルベールを呼んで餃子パーティを開いた時に、
ジルベールもかいわれ味噌汁のことを「かいわれの辛味が抜けて結構いける...」と言っています。

※コマ引用:よしながふみ作『きのう何食べた?』15巻 50pより
※コマ引用:よしながふみ作『きのう何食べた?』15巻 56pより

味噌汁に入れる時は辛味が気にならないならトッピング辛味が気になる場合はちょっと味噌汁で煮た方がよいです。

ササッと1品 かいわれとカニカマのわさびマヨサラダ

レシピはこちら(クラシルさんに繋がります)

マヨネーズ+ポン酢のマヨポンとわさびで和えるってやったことがないので作ってみようと思います。

えのきと貝割れの韓国のりあえ

韓国のりと和えることで調味料は醤油だけでよいのですね。これ画期的だなあ。韓国のりを買ってきてやってみよう。

カリカリじゃこサラダ

レシピはこちら(オレンジページnetに繋がります)

我が家のじゃこサラダは、レタスか水菜で作っていましたがレタスとカイワレにカリカリじゃこをのせても間違いないですよね。
そしてこちら、香味野菜(みょうが、大葉)も入っているしドレッシングは生姜入りなのでちょっといつもと目先の変わったドレッシングができそうです。

我が家のカリカリじゃこサラダは味つけはポン酢オンリーなので

貝割れ菜と油揚げの煮びたし

レシピはこちら(オレンジページnetに繋がります)

生食の方が栄養が摂れると言われていますが、かいわれは火を通した方が好みなのでこれもおいしそうです。
しかもカロリー63kcal。煮もの作るのめんどくさいけど煮ものっぽいものを添えたい!カロリー控えめで!っていう
時によい一品ですね。

かいわれ大根ともやしのナムル

レシピはこちら(村上農園・公式サイトに繋がります)

かいわれをよく知る生産者さんのレシピです。
かいわれともやし、スプラウト夢の競演ですね。ささみが入っているので食べ応えがありそうです。

豚バラとかいわれ大根の絶品チャーハン

レシピはこちら(村上農園・公式サイトに繋がります)

ガッツリ系チャーハンですが、かいわれがのることで野菜も摂れる楽ちんメニューです。

貝割れ入りかきたまスープ

レシピはこちら(オレンジページnetに繋がります)

卵に片栗粉を入れてなめらかな口当たりのスープです。これから寒くなる季節によさそうです。

まとめ

他の野菜が値上がりしている時も、正月前でもだいたい同じ価格を維持してくれているかいわれ大根。
今の時期は積極的にメニューに取り入れていきたいですね。和え物、サラダ、メイン、スープなどまとめてみましたのでかいわれフルコースとかもよいかも。

なかなか野菜が買いにくい時期ですが、栄養豊富なかいわれ大根を食べて元気にすごしましょう~。

と言うことで今日はこのへんで。おやすみなさいませ。

自分で作ってしまうのもよいかもしれませんね。おうち時間を利用して。何かを育てるとメンタルが安定する気がしますし。(枯らしたりダメにするとメンタルが更に悪化する可能性もありますが)



あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です