【初めての確定申告も無事終了】会計ソフト、おススメです!【これから確定申告される方も】

確定申告、まだ還付金は戻ってきていないので無事終了かわからないのですが
特に税務署から連絡はないので一応無事終了なんじゃないかと。
ということで今日は確定申告についての記事ですー。

通常2月15日から3月15日までの確定申告ですが、今年も2020年と同じく
コロナの関係で4月15日までに延期されました。


4月15日までだし、、とのんびり構えていたら(←何でも先延ばししがち
しめさばさんに「早く確定申告すませなさーい!!」と一喝されたため、
私は3月19日に出してまいりました。

提出は税務署で

1月終わりに確定申告をするにあたってどうやって進めたらいいか記事を書きました。

その中で、会計ソフトのfreeで家で作り、プリントアウトして郵送しよう
書いていたのですが、、freeで作ってみましたら簡単すぎて
この申告書類は本当に合っているのか?これでいいのか?」と不安になってしまったので税務署に持ち込んでみました。

ちなみに来年もそうかわかりませんが、税務署に持ち込んで相談する時には
入場整理券が必要
だそうで、私はLINEで事前に入場整理券を取得してからゆきました。(現地で当日配布もあります)

LINEで「入場整理券」を取得する方法

STEP1  LINEアプリから国税庁LINE公式アカウントを友だち追加STEP2 「トーク」画面から「相談を申し込む」を選択
STEP3 税務署や来場希望日時を選択
STEP4 内容を確認して「申込」をタップすれば完了

入場時に申込完了画面を提示してください

※国税庁・確定申告特集より引用

11時からの予約で入りましたが、20分ほど早めに税務署に到着して申し込み完了画面を提示したら
今空いているので早めに入場できます」と入れてもらえました。
予約時間はあくまでも目安であって、混雑状況によって早く入場できたり
逆に遅く入場となるようです。

確定申告に行くときの持ち物

こちらが詳しいです。(国税庁のサイトに繋がります)
私が持って行ったのは提出する書類申告書B、青色申告決算書、医療費控除の明細書)申告書B、青色申告決算書の控え、マイナンバーカードアルバイト先の源泉徴収、客先への請求書、経費の領収書、印鑑、筆記用具でした。
客先への請求書、経費の領収書は念のため、、

ちなみに申告書Bと青色申告決算書は控も持って行くと印鑑押してもらえるのでよいですよ。

皆さんは、申告書の控えは取ってありますか?保存は必須ではありませんが、コピーして持参すると収受日印を押してもらえます。郵送した場合も、返信用の封筒を入れておけば印がもらえます。翌年に申告する場合の参考になりますし、住宅ローンやマイカーローンなど他の手続きで利用できることもあります。

※会計freeeより引用

私の確定申告・書類を準備

私が提出した2020年度の確定申告は下記の通りです。

①アルバイト先の給与所得・事業所得の申告(申告書B)
青色申告決算書
医療費控除

確定申告書を作成するにあたって必要な書類は下記の通り。

アルバイト先からの源泉徴収票
事業所得の経費の領収証、得意先に出した請求書
医療費の領収証電車、バス代などはあらかじめ領収証に記載しておくと便利

事業所得

事業所得の経費は、今回は社印と会計ソフトの領収書のみ計上しました。
2020年9月~12月までだったので、家事按分は考えず。
考えた方がよかったとは思うんですが、色々ドタバタで面倒だった

作業に使用したPCの減価償却についても、そもそも事業所得の金額がほぼない状態だったので、まあいいかと。
(そもそも確定申告しなくていいくらいの事業所得でしたしね)

医療費控除

医療費控除は二種類あります。

医療費控除(申告する年度の12月31日までに申告者、家族が支払いした治療費・薬代。10万以上から
セルフメディケーション税制(申告する年度の12月31日までに申告者、家族が支払いした市販の医薬品代。12,000円から
※ちなみにセルフメディケーション税制には対象商品があって、識別マークがついている場合もあるそうです。

※画像引用:くすりと健康の情報局より

このマークをつけることを義務付けられているわけではないので、マークがついていない商品も対象商品の事があるそうなので、店頭で聞くのがよいそうです。
(※くすりと健康の情報局参考)
レシートには記載がある「ているわけではないので、マークがついていない商品も対象商品の事があるそうなので、店頭で聞くのがよいそうです。(※くすりと健康の情報局参考)

また、セルフメディケーション税制対象となるOTC医薬品を購入した際に発行されるレシートにも、対象のOTC医薬品であることが記載されます。明細が出力されるレジシステムであれば自動的に記載されていますし、そうでない場合は領収書に手書きで記載されます。レシートや領収書は確定申告の際に必要ですので、必ず保管しておくようにしましょう

※くすりと健康の情報局より引用

レシートに載っていたかな??最近ドラッグストアで薬品買うことがないので
今度チェックしてみよう。

ちなみに、医療費控除とセルフメディケーション税制はどちらかしか受けることができません。
(それから申請するにあたって、この医療費は控除できるのかどうなのかとかこの薬品は控除できるのかとか色々あるのでご確認くださいませ)

私の糖尿病の診察、薬代は毎月9,000円くらいはかかっていて余裕で10万越えなので私の場合は①医療費控除を受けましたが、
どちらがお得かどうかというのはこちらのサイトで確認できるようです。

医療費控除ではがん検診、健康診断、インフルエンザワクチンなどは
控除対象外なのですが、セルフメディケーション税制の方で対象
となっているんですね。初めて知りました。

医療費控除の明細はExcelかPDFかをダウンロード

国税庁のページにあります。
私はExcelのをダウンロードしました。

運賃は、黄色くマークしている「その他の医療費」に入力します。
病院・薬局などの名称」と欄に電車代(私鉄)とか電車代(私鉄・JR)と
入力しました。

支払い年月日は任意なので入力しなくてもいいんですが、何日かに分けて
入力して「どこまで入力したっけ」となった場合に、年月日もあるとわかりやすいので私は入力しました。(そういう人にはおススメ

会計ソフトfreeeに入力

給与、事業所得の確定申告に必要な書類を準備し、医療費集計フォームに
入力をし終わったら、
会計ソフトfreeeに入力です。


もう書類を出力して提出し終わったので、私のはこの画面が出てしまいますが
この基本、収支、確認、提出の順に入力したり出力していったら確定申告書がするっと出来上がる、という仕組みです。

  • 基本:基本情報入力。自分の住まい、近くにある税務署、自分の基本情報、仕事の種類などなど入力
  • 収支:2020年度の収入と支出の入力、会社から給料はもらったかどうかの質問に答え、源泉徴収票を見ながら必要箇所に入力。雑所得配当所得一時所得はあるか?株式等の取引はあるか?扶養家族はいるか?の質問に答えたり、家事按分がある方はこちらで登録したり医療費控除についてもここで作業したと思います。
  • 確認:基本、収支の画面で入力したものが申告書B、青色申告決算書のフォーマットに入力されて画面に出てくるのでそちらを確認、還付金の振込口座入力、住民税の納付方法の入力、自分の情報を再確認、申告内容を確認します。
  • 提出:申告書を印刷して、申告書に押印、マイナンバーの記入。添付書類の準備をして、自分の管轄の税務署に提出します。
  • その後:確定申告が終了したら(還付金が入ったら終了かな)、昨年度の会計を確定して年度締めを。あとはアンケートとかTwitterでがんばった報告をするようです。

がんばった報告についてはただいまこんなキャンペーンが。

#がんばった申告 で2020年のがんばりをシェアしましょう。
抽選で5名様が会計freeeプレミアムプラン1年間無料に。

※キャンペーン期間 2021年2月16日〜2021年4月30日詳細はこちら

※会計freeeより引用

会計freeeプレミアムプランかなりサポートが手厚いので、
freeeの他のプランで確定申告やったけど#がんばった申告やってないな
って方はぜひ。
私もやってないな、、まあまだ還付金入ってないしな、、

一番感動したのは、たしか収支の画面だったと思うのですが医療費控除の
Excelで作った明細をインポートするボタンがあること。

どうやってこの明細を取り込むのだろう、、と不安になっていたので
ささささーっとインポートしてくれた時は、「わぁ」と声が出てしまいました笑

添付書類は、私はアルバイト先の源泉徴収票、経費の領収証、客先への請求書など持ってゆきましたが提示を求められたのはアルバイト先の源泉徴収票だけでした。(提出はせず。平成31年4月以降は源泉徴収票の提出は不要となったようです

ちなみに基本、収支画面でわからないことがあった時は各種サポートで質問したりもできますよ。私はチャットサポートを二回使いましたがすごく丁寧に教えてくださってありがたかったです。超基本的なことばかりだったのに

会計ソフト、かなりおすすめ。

以上の作業でさくっと、国税庁から送られてきた確定申告書B、青色申告決算書と同じ書類ができあがりました。

あまりに簡単で不安になっちゃいますでしょ?
でもこの作業で出力した申告書で合っているようですので、
来年からは税務署に行かず、自分の家でプリントアウトして送ってしまおうと思っています。

使ったのは会計ソフトfreeeで、他の会計ソフトがどうなのかはわかりませんが
freeeはわかりやすくて私は使いやすいかなと思いました。
他には女優の芳根京子さんでおなじみの、弥生会計も有名ですね。

あとは家計簿アプリのマネーフォワードにもクラウド確定申告というソフトが出ていますね。

まあ私みたいな、そんなに売り上げの立っていない個人事業主だったら
自分で複式簿記つけてやってもいいんじゃないかっていう話もあるんですが
複式簿記をさくっとできるわけでもないので、やはり会計ソフトを使っていてよかったなと思います。

今日は4月3日で、確定申告の締め切りまであと10日あまりですね。
もし「こういう作業苦手なんだよねー」って方がいらっしゃったら、会計ソフトおススメです。もちろんお金はかかりますけども。

ちなみに会計freee

※画像引用:会計フリー公式サイトより
※画像引用:会計フリー公式サイトより
※画像引用:会計フリー公式サイトより
※画像引用:会計フリー公式サイトより

私はまず最初だしねってことで、スタータープランを使っています。
確定申告で心配なことがあって、うおお電話で問い合わせしたいぃぃとなったこともありますが、まあチャットで事足りたのと(自己解決した)、
自分の事業も今のところそこまで本格的じゃないのでいい感じです。

各プラン、最大30日間無料期間が設けられていますので、気になる方がいらっしゃったらぜひ。

ということで、今日は私の確定申告体験記を書きました。
ちょっと不安で質問したことについてはまた後日書きます(大した問題ではなかったんですがね

それでは今日はこのへんで。おやすみなさいませ。

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です