【ヘモグロビンA1cが下がっていた】持病通信㉚(内科)【神経障害その後】

今日は糖尿病の検診に行ってきました。ということで持病通信㉚です。

今回の結果

  • ヘモグロビンA1c-0.1
  • 体重-0.85kg
  • 食前血糖値+12

ヘモグロビンA1c、またまた0.1下がっていました。ここ一年で一番低い数値をまた更新。うれしいです。体重もわずかながらですが減りました!あすけんで体重を管理していたら、減るどころか増える一方でどうしたもんかと思っていたら減ってきました。よかったよかった。でもまだ重い。。

食前血糖値が高いのは、昨日の夕飯がカレーライスとスーパーのお惣菜というハイカロリーっぷりだったからかなと、、そしてこの日はなんだかイライラしていてファミリーマートのレーズンバターサンドも食べたし。。

今回ヘモグロビンA1cが下がった原因

  • あすけんを再開した
  • コーヒー断ちして朝からお腹が減るようになり、きちんと食べた日が多かった
  • 一日三食食べることが増えてきた
  • 朝から糖尿の薬、コレステロールを下げる薬を飲む日が多かった
  • 菓子パンを控えること続行中
  • 野菜を多く食べた
  • わかめをよく食べた
  • 仕事が繁忙期だったので忙しく、動き回っていた

やはりあすけんを再開したのが大きかったです。食べすぎた日の方が多かったり、体重がなかなか落ちなくて心が折れそうになりましたがどんな食べ過ぎの日でも記録するのは大事だなあと。それから「足りてなかった栄養素」が表示されるので、明日はこの足りなかった栄養素が摂れるようにしよう、などと目標にしたりもできますし。

起きられない日もありますが、コーヒーを飲んでいた頃より早い時間に起きられるようになったので、朝に食事をとって糖尿の薬を飲めるようになったのもよかったかなと。薬を飲む時間がまちまちで血糖値が下がらなかったのもあったかもしれませんね。

あと朝昼晩としっかり食事をとっていたから、間食を食べない日も増えました。ダイエットをするなら三食きちんと食べなさいと何かで見かけたんですが、ほんとですね。

しめさばさんの尿酸値を上げないようにする対策の一環でわかめを食べるようにしていたんですが、わかめってお腹にたまるので、ごはんが少しでよくなったのも理由かなと。食物繊維が豊富ですしね。今後も食べていこうと思います。

来月の目標

  • あすけんを続ける
  • コーヒー断ちを続ける
  • ブルブル(体幹を鍛えるマシーンの事)に1日一回必ず乗る
  • お弁当をなるべく持ってゆく
  • 菓子パンを食べないようにする
  • わかめを食べるようにする
  • 野菜、特に食物繊維をよく摂るようにする
  • 落ち込んだり悩んだり、気持ちが停滞したらとりあえず何かやってみる
  • 痛風、コレステロールを下げることについて勉強する

今回ぜんぜんやっていないのがブルブルに1日一回必ず乗る、なんですよね。乗らなくては。コーヒー断ちはかなりいい効果をもたらしてくれているので、こちらも続行ですね。
落ち込んだり悩んだりしたとき、ついつい寝てしまうので何か動こうと思います。何もブログ関連だけではなく、たまった洗い物を洗うとか洗濯をするなどの家事とか。ちなみに茶碗を洗うと私、元気になります。なぜ。

神経障害疑惑その後

涼しくなってエアコンをあまりつけなくなってきたので、足がピリピリ痺れるということも少なくなってきました。が、完全に無くなったわけではないし、親指がやや痛かったりします。でも足のだるさはなくなってきたかな。

主治医曰く「血流をよくしたら痺れはなくなる」ということだったので、血糖値の改善ですかねえ。運動、食事療法で。それから血圧をもう少し上げた方が、、という珍しいことを言われました。血圧が低いのも血流の悪さの原因の一つなようで。ちなみに上110の下70だったので、そんな低血圧でもない気がするんですが。

今回またヘモグロビンA1cが下がったことと、コレステロール値も下がってきたことから足の痺れについてはまた様子見ということになりました。

神経障害で気をつけなくてはいけないこと

ずーっと怖かったので思わずはっきり「まだこの段階では足の切断とかないでしょうか」って聞いてしまいました。
まあまだ大丈夫だろうなとは思いつつ、、、

そんなのまだまだ、と笑われましたが、気をつけなくてはいけないことは「足に傷を作らない事」だそうです。
例えば深爪、水虫、靴ずれなど足を切断するようなことも、最初は小さな傷から始まるようで、、
リンクしたサイトでは「靴に石ころが入っていたら必ず取り除く」と書かれていました。足の感覚が鈍ってくると、小石が入っているのも気づかないようで、、

これからの季節は足が乾燥してゴワゴワになることが多いのですが、それも気をつけなくてはいけないようです。

足のお手入れ
足も身のうち
顔や手と同じように、足についても、つねに清潔を心がけましょう。
爪の切り方
爪は上から見て直線になるように切ります。また、深爪にならないように注意してください。巻き爪などで、自分では上手に切れそうもないときは、医師に処置してもらいましょう。
お肌の保湿
肌が乾燥したままだとひび割れなどができ、感染を起こしやすくなります。風呂上がりに湿り気をよくとったあと、尿素の入ったクリームなどを塗って保湿しましょう。

※Abbottより引用

かかとがよく乾燥するので気をつけたいと思います。



血圧を上げるには

ネットで調べて見ると110/70はそんなに低血圧でもないようなのですが、血圧を上げた方が血流が、、と言われるとちょっと気になってきました。ということで血圧を上げる方法はこちらです。(せたがや内科・神経科クリニックに繋がります)

よく眠る、体を冷やさない、冷たいもの食べないようにする、お風呂に入る、適度な運動をする、ストレスをためないなど、私に必要な事ばっかり。笑
塩分を多めにとる」は糖尿によくなさそうなのでやめておきますが、上記のことはやっていこうと思います。歌を歌うのがよいとあるのは嬉しいですね。どんどん歌おう。(Pokekaraで)

まとめ

取りあえずヘモグロビンA1cが下がってホッとしました。これからもあすけんで食べたものを記録し、なるべく動くようにして下げてゆきたいと思います。

では今日はこのへんで。おやすみなさいませ。

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です