【色々足掻いた1週間】PowerDirector買ったり、プログラム勉強したり【走り書き】

プログラム勉強

先週PowerDirectorを買いまして

 フィモーラ9に、モーショントラッキング機能が無かったりアニメーションの微調整をしたいなーという事で。
PowerDirector20%オフという事なので、1年分のライセンスを購入しました。

 そんなわけで大学35年生というサイトで色々勉強させて頂きました。

 YouTube編集を行う上で、避けては通れない字幕付け作業
なかなかに時間がかかる作業で、どうしたものかと思っていたのですが、PowerDirectorではYouTubeが自動で生成した字幕ファイル

sbvファイルをダウンロードして、取り込み可能

 で、なかなか良いと思って試したものの、動画素材そのものの音声状態が悪く上手に聞き取ってくれなかったみたい・・・。

 これは撮影時の工夫やマイクの改善で将来的には良い感じになりそうではある。良いポイントですね。

 しかしですよ。

 いままでメイン編集ソフトをフィモーラ9にしていたので、
シリーズ動画を同樣なテイストでPowerDirectorでやろうとしても、なかなかうまくいきません。

 理由は、フィモーラの素材をPowerDirectorで再現しようと思ったら

キーフレーム操作の習熟

が必要不可欠でして、なかなかハードルが高い・・・!

 勉強し直しですな(^_^;)

python勉強中

教材はこちら

tkinterモジュールについて詳しく解説されていて、Pythonでもゲーム開発出来るんだなぁなんて思いながら、ガッツリ写経をしていました。

 でも、Pythonで作ってそれをサーバーにアップして、Web上で遊んでもらうにはどうしたら・・・?

 いやぁ、まだまだ作りたいものが出来る気がしねぇぜ・・・。

 最近は、それってPythonの勉強なのか・・・?その周辺知識の分野になるのでは・・・?

 みたいな事を思っております。

 でもまぁ初級教材を何個もやって、やっと定着してくるって事はあるよね。

で、通勤中はずっとこの人達の動画を見てます

しまぶーさんです。 
暫くPythonばかりだったので、復習がてらこれを視聴してます。

いやぁ、人間って忘却の生き物だなぁという事を痛感致しますはい。

もうひとりはキノコードさん。

この方、動画クオリティもめちゃ高くて、すげぇなぁと思う次第。

何の編集ソフト使ってらっしゃるのかしら。

おかげで、jupyterlaboを職場で使い始めましたよ。

でも、まだやりたいことの実現はまだまだ先になりそうだ・・・。



 

あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です