【ホットフラッシュ対策】コーヒー断ち始めて1か月の私の体の変化【精神状態、体調ともに良化】

一昨日12日でコーヒー断ちを始めて一ヶ月経ちました。
ということで、本日はコーヒー断ち始めて一ヶ月の私の体の変化について、です。

体温が少しずつ上がってきた(冷え性改善)

まだまだ低いですが、だいたい35℃台後半をキープしています。
めちゃくちゃ体が冷えているなっていう時、以前だったら34℃台のことがあったんですが今は35℃台前半くらい。
手足もだいたい温かいです。

以前の記事でも書きましたが、体温が上がってきたおかげなのか、エアコンの寒さが辛くなくなってきた気がします。

そして何となく体調がいい。
って曖昧で申し訳ないのですが、生理とか排卵期とかない時期は一日中元気に過ごせて家事や仕事もできるという状態なのです。

ただ平熱が上がり気味ということで、生理前はいつもより体温が高くなって熱っぽさが続き、
これはコロナにかかったのか???」と心配になってしまって怖かったです、、
日々自分の体温をチェックしてゆかねば、、

PMSが軽くなった気がする

生理前に起きるPMS(月経性症候群)がとても辛い方でして。
眠くなったりだるくなったり、便秘気味になったり体重が増えたり精神的に不安定になったり。

眠くなったりだるくなったり便秘気味になったり、、という肉体的症状は今回のPMSでもありましたが、
イライラする、情緒不安定になる、憂鬱になる、他人に対して攻撃的になるという精神的症状はあまりなく

しめさばさんに一度も八つ当たりしないまま生理を迎えられました!(※私の記憶においては)

もともと生理前はコーヒーを控えた方がいいというのは知っていたんですが、ここまでイライラが抑えられるものなんですね。

まあでもコーヒー断ちを始めて一回しか生理がきていないので、来月はどうなるかわかりませんが。
嬉しい効果でした。

チョコレートをあまり求めなくなってきた

コーヒーと一緒にチョコレートを食べるのが好きだったんですが、なぜかコーヒーをやめたらチョコレートを食べたいという気持ちがなくなりました。
生理前は無性に食べたくなって食べちゃいましたが。

チョコレート以外のお菓子はまだ食べているのですが、チョコレートがなくてはやっていけない状態がなくなったのでこれもよかったなと。
今思えばコーヒー中毒、チョコレート中毒だったのですね。

だいたい機嫌がいい

イライラしたり、いつも何か不安に思ったり焦ったりということが少なくなってきてだいたい機嫌がよかったように思えます。

カフェインにはそういう刺激・覚醒作用があるので、「眠気覚まし」「集中力を高める」という目的で摂取している人も多いと思います。確かに、運転に集中する時などに適量のカフェインを服用すると注意力が高まって良いこともあります。ただ、カフェインの摂取量が多くなると、頭痛、不安、抑うつ、不眠、吐き気、下痢などを起こします。カフェインを大量に摂取すると心臓や腎臓などにも負担を与えるため、時には中毒死に至ります(昨年日本で若い人が中毒死したというニュースがありました)。

※水谷心療内科・こころの総合診療医医BLOGより引用

数十年前にちょっと悩み事が尽きない時期がありまして、その時心療内科を受診したら
抑うつ気味ですね」と診断を受けたんですが、コーヒー飲みすぎでも抑うつ気味になるのですね、、、

何でも不安になって情緒不安定になることが多かったので、本当にこちらも嬉しい効果です。

コンビニでコーヒーを買わなくなったり、喫茶店に行かなくなってきた

仕事の日は朝と昼にコンビニでコーヒーを買い、疲れてしまった時などは仕事帰りにカフェでコーヒーを飲んでいたのでお小遣いがすぐ飛んでいってたのですね。
それが最近はコーヒーを買わないし、コーヒーを飲めないから喫茶店にもあまり行かなくなってきたのでお小遣いがすぐ飛んでゆく、ということがなくなってきました。

最近はカフェに入ると紅茶を飲むんですが、紅茶って家で飲むものというイメージなのでわざわざカフェに行くまでもないなってなってしまい。

でもカフェでぼーっとするのがストレス解消法の一つなので、カフェに寄ることがなくなってちょっとつまらないなあとも思っています。

これがコーヒー断ち唯一のデメリットかもしれない。

コーヒー断ちしてホットフラッシュはどうなった?

平時はホットフラッシュが起きにくくなりましたが生理とか排卵期と言ったホルモンが関係する時期はコーヒー断ちしてもホットフラッシュが起きてしまう気がします。
先日は生理の出血とホットフラッシュの大汗のダブルパンチで、めまいがひどくて辛かったです。。

ホットフラッシュ対策は病院に行くなど、これからも対策を考えてゆきたいと思っています。
ちなみにこんな簡単な対策もあるようで、、

通気性の良い衣類を着るようにし、涼しい部屋で休みましょう。
また、ストレスや辛いものなどの刺激物も避けましょう。
自覚した時には、深い腹式呼吸を行い、リラックスし、ウェットティッシュなどで首筋を冷やすとよいです。

※更年期ラボより引用

ウェットティッシュで首すじ冷やすの、やってみようと思います。

紅茶も飲みすぎるとホットフラッシュになりやすい?

紅茶は一日二杯まで、と決めていたのですが最近はなあなあになって一日三杯とか四杯になる日もあったんですね。
ホルモン関係ではない日は大して体に影響はなかったんですが先日の生理の2日目の日に、あまりにだるかったので四杯飲んでしまったら久々にホットフラッシュが起きました。

紅茶もカフェインが多く含まれているので、気をつけて飲んで行こうと思います。
なんにせよ飲みすぎはいけないということですね。

まとめ・少しずつ肉体的、精神的に元気になっていっている気がする

ものすごくゆるいまとめですみません。。

しかし今まで気になっていた低体温も上がってきましたしいつも何かに追われているような感覚もなくなってきたので私としてはとても快適です。
少しずつ、肉体的・精神的に改善されてきている気がします。

なので今後もコーヒー断ち、続けていこうと思います。
それでもどうしても飲みたい時はノンカフェインに挑戦してみようかな。

ノンカフェインのコーヒーはお高い印象がありましたが、真ん中の「UCC おいしいカフェインレスコーヒー インスタントコーヒー 」は買いやすいお値段ですね。マウントハーゲンのは職場でも大人気です。スティックタイプが便利そう。(割高ではありますが

ということで今日はこのへんで。おやすみなさいませ。





あ、宜しければ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です